Grumbling of ane's mind

はぁ~・・・とため息をつくような心のボヤキをありのままに。姐の裏側を少し(笑)

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ とある会社のホワイトデー

これくらいの年になると・・・(って年のせいにしちゃうけど^^ゞ)バレンタインもホワイトデーも、そう“ときめく”イベントではない、残念ながら。


でも、姐はバレンタインのイベント(?)は嫌いではなくて、毎年、お世話になっている部長3人と社長には個別に、そして部下達がセッティングしてくれる部から~っていうのとに参加し、きっちりバレンタインをやる。

こんな感じで♪

社長には、もう例年なので止められない(笑)
でも、何年か前に週末に重なってバッくれたら見事に「今年はくれなかったな~」と突っ込まれ、意外に楽しみにしてる?!って気づいてからは、きっちり^^
可愛いとこあるじゃーんって(笑)

直属のA部長には毎年「お子さんに自慢できるように」と思って、大きい、子供さんが喜びそうなものを。
姐が子供だった時、父親が持ち帰るチョコレートを見て何となく鼻高々だった記憶があるから(今思えば、保険屋か?笑)。
部長には家でそんなパパでいて欲しい。

隣の営業B部長は、姐が今の会社に入る時に面接をした部長で、まぁ、今年もこうしているご縁に感謝、と言ったところかな。部が違ってあまりゆっくり話をする機会も減ったけど、何となく「今年もこんな時期ですね~」なんて話をするのが楽しい。

もう1人のC部長は、部長と言えども同期でいわゆる本当に仕事の同士。
仕事でも色々頼りにしている部分が多く、よく相談もする。
普段は♂♀を超えた付き合いだけど、ま、たまには色っぽいのもいいかなって(笑)
ちなみに奥様も同期でよく知ってる♪


そして、今日はホワイトデー。

A部長がお昼休みにすごく楽しそうに大きな袋を持ち帰ってきた^^
お昼休みに三越でケーキを買ってきてくれたみたい。♂2、♀7の姐の部署では、皆、大喜び!A部長は、部署にケーキと、姐には個別で。

B部長は、姐が給湯室に行くのをどうも見計らっていたようで、会社の封筒にいれた何かを「今年もね~、ありがとね~^^」と言って下さった。
毎年、ガラス細工で出来た生き物をくれる。“今年はカエルだよ”だそうな(笑)

C部長は若いだけあって、とても自然にお昼休みに姐のところに来て、本当にさりげなく「これ・・・」と言って洒落た紙袋を手渡した。変に照れるでもなく、かといってそっけない訳でもなく・・・・。こういうのを“そつが無い”と言うんだろう(よい意味で♪)。
仕事が出来る男っぽい。


「部署からですっ」と毎年姐が部下の中から2名を「今年のバレンタインギャルズ(昭和。)」と任命して、姐が個別で贈る人達とは別に4人にプレゼントする。
部署からだから・・・女子7人で集金し4つとなれば徴収する金額は、まぁ、知れている。

けど、男子は「じゃぁ、○人でお金集めてお返ししようぜ~」とはならないものらしい(少なくても姐の周りは)。なので、それぞれが7人分・・・・大変だよなぁ。
ほんと、申し訳なくなるっす・・・ >_<


他部署のDくん。
彼は一般社員なのだけど何かと我々と仕事で絡むことが多く、毎年部署からとして贈る1人。
その彼、毎年「名の知れた高価なケーキ」を人数分買ってくる。
すごく、すごく、すごーーーく、ありがたいのだけど・・・・“違うぞ”と心の中で思う姐。
例えば(例えばっす!)200円のプレゼントに3000円のお返しをしちゃう、みたいな。
誕生日だったね、って100円お菓子を買ってあげたら、誕生日に誕生日の数だけバラの花くれちゃう、みたいな(ちょっと違うか?)。
でも会社での付き合いだから、女子達のが上手で「ありがと~ございまぁ~す*^^*」なんて言ってペロッとケーキをご馳走になる。
女子達は決して悪くない、姐が保証する(笑)


別にバレンタインもホワイトデーも、目くじら立てて「くだらないっ!!」等と言う必要は全くないんじゃない?と思っている姐の、今年もにぎやかなホワイトデー^^


そうそう、社長。
姐に電話があった。
社「○○のとこは部署と○○と2つだよな?」
姐「そうです、そうです^^ 今からすぐっ取りに行きましょうか??(笑)」
社「いや、実はす~っかり忘れてて、今からXXに買いに行ってもらうから・・・」
と直球の確認(笑)
今日の社長のスケジュールを見ると確かに朝から忙しい。
周りの雰囲気で「!」と気づいちゃったんだろう^^ゞ

数時間後、XXちゃんがモロゾフのマドレーヌとフィナンシェの詰め合わせを持ってきてくれて、我ら女子は喜んでいただいた。まだ入りたての子とかは「社長からお返しなんて~^^」と素直に喜んでいた。

社長のところにお礼に行くと・・・

「あれ、俺が選んだんじゃないから。俺じゃないから!!!俺の趣味じゃないからっ!」

・・・どうやらモロゾフは社長のステータス外だったらしい。
んにしても、いくらお返しだからって・・・「俺が選んだんじゃない!!」を連発するのもどうかと・・・^^ゞ
社員の気持ちはわかっても(?)オンナゴコロがわからないのが社長というものらしい(笑)
スポンサーサイト

プロフィール

姐

  • Author:姐
  • もちろん前を向いて進んで行きたいけれど・・・時には立ち止まるし、振返る。どちらも本当の自分。

カレンダー

02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

姐ログ☆mini

  • 最近のコメント

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    Thanx for visiting!!


    Since 2005.6


    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。