Grumbling of ane's mind

はぁ~・・・とため息をつくような心のボヤキをありのままに。姐の裏側を少し(笑)

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ なるか・・・ライター姐デビュー(?)

いきさつを話せば長いのだけれど、とある方の紹介・・・というか依頼で、5月から3ヶ月間、他社様のブログの執筆をさせていただいていた。

 「駅前プログ」新しいこと発見!駅前密着型Blog.

3ヶ月目の原稿を提出した後、その依頼をしてくださった方(Aさん)から連絡があった。
このブログを提供している会社の方より記事がとてもよいので(照。)このまま続けませんか?というオファーがあり、いかがですか?というものだった。
見てのとおり、今後は公募制になる予定で、バックが大きい会社だけに公募と言っても厳しい審査がある中、ギャラなしとは言っても月間7000万PVのサイトに記事を書けるだけでも、ちょっとワクワクする。(しない??笑)
1年間で30,000PV~って喜んでるOceanLineどころじゃない訳だ。


そんなワクワクした気持ちでいながらも、そのオファーを受けるのには一抹の不安があった。

この3ヶ月担当したエリアは、会社の近所(指定だったので)。
たいした取材はしていないのだけど、もしかしてーっ・・・「副業」と取られてしまうと一応、マズい(のではないかとビビる姐)。
ランチに行って、写真を撮るのも、何となく同僚達の前ではツッコミに気が引けてなかなかチャラッとできない(要領の悪い姐)。
その気分がどーにも・・・気まずい感じだった。

そして、自由気ままに書いている趣味ブログではなく、きちんとした会社の委託を受けて書かなくてはならず、今後は取材時に「xxxの取材です」と許可を得なくてはならなくなる。
・・・なんとなく、照れる。のもそうだけど(笑)、やはりその責任だ。
書いていいこと悪いこと、姐が書くことによって与える取材先への影響・・・等々。
ちょっとビビる。

あとは納期。
好きな時に、気分がのったら、ではなく締め切りがあって、それに答えなくちゃならない。
単に・・・出来るのか?姐?!っつー話だ。

ってことで、一旦は断ってしまった小心な姐。


だけど、だけど、“やってみたい!”な気持ちを消すことが出来ず、改めてAさんに正直に“担当エリアを変更してもらう”ことを条件に、再度お願いをしてみた。
前言撤回、ちょっと格好悪いけど、そんなのは一時の恥だ。
もしもOKになったなら、Aさんの顔を潰さないようきちんとこなしていく事で返せばいい。

オファーしてもらいながら・・・&一旦断っておきながら・・・&条件提示までして、果たしてどうなんだろうか?

実はそのAさんとは一度も面識がない。
一度、お電話でお話したっきり。後はメールでのやりとりのみ。
共通の知人の紹介での縁。


連絡を入れたのはいいけど、この先は、少し長い。

まずはAさんが、この優柔不断な姐を許すか。
そしてブログの会社が“担当エリア変更”でもOKとしてくれるのか。
他の応募者と同じ応募事項での審査。
面接。


うーん、やっぱり無理かも、な気がしてきた。
それでも今は、自分の気持ちをちゃんと伝えた事に満足だ。
#最初からやれって!!(>_<)

後は相手が決めることだからね、うん。
スポンサーサイト

コメント

マリナモドキーナ

好きでやってたことが、誰かの目に留まって、今度は<責任>が伴って‘やらなくちゃいけないこと’になる。私は、そういうのちょっと羨ましく思ったりしますv-290
自分に置き換えて創造してみると、不安な気持ちと、ワクワク感が同居してるんだろうな♪
結果がどう出ても、今、そんな気分を味わってるであろう姐さんが私は羨ましいー!

おぢ3

いや~、あそこに姐さんの記事が有ったなんて…
灯台下暗しでした (爆


相変わらず、すんなりと入り込める文章でとても心地良いです。v-407
しかも、お金の為と言うより、
「書きたい気持ち」って言い切れるところが素晴らしいデス!!v-425v-425v-425


もし、自分が同じ立場だたら....
締切のプレッシャーに押されて、
気持ちの入った記事を書けないと思います。(嗚呼、小市民)

何故って? 
昨日まで某資料の締切に追われていたから…v-436

■マリナモドキーナ

コメント、ありがとう。

>今度は<責任>が伴って‘やらなくちゃいけないこと’になる。

 マリナモドキーナの言うとおり、不安とワクワクが同居してる感じかな~、確かに。
“てんびん”にかけた時、それでもワクワク感が勝った、というのが今回の決断なのかもしれないな。

 ‘やらなくちゃいけないこと’は普段の生活の中でも沢山あって、でも、そう思ったときにワクワクすることと、げんなりする事の両方があるよね。
“そろそろ締め切りだから、やらなくっちゃ!!!”と言いながら、このワクワク感が持続していけたらいいな、って思います。

 っつーか・・・まずは採用にならないと(笑)



■おぢ3さま

コメント、ありがとうございます。
もしかして、ユーザーでした??^_-☆


>相変わらず、すんなりと入り込める文章でとても心地良いです。

ありがとうございます(照。)
今まで好き勝手に書いてる・・・のとは違って、文字数に制限があって誰が読んでるか見当もつかない記事を書くのはなかなか難しいけど、よい勉強になりました。


> しかも、お金の為と言うより、
> 「書きたい気持ち」って言い切れるところが素晴らしいデス!!

いえいえ、もらえるならもちろん、もらいたいですよ、お金(笑)

姐なりに気づいたことがあります。
約1年ブログを2本続けてきて、初めてしばらくの頃は「“目に見える”人の反応」をものすごく楽しみにしつつ、“気にしてた”んですよね。それはコメントだったり、カウンターの数字だったり。

でも、カウンセラーの勉強をしていくのと並行して、姐が発した言葉や文章をその人がどう受け止めて、どう自分の中で処理していくのか、は相手が感じることであって、姐から見て“目に見える”とか“目に見えない”とかではないよな~って思うようになって。
そう思えるようになってから、反応があろうとなかろうと“書く”ということが自分は好きなんだな、ってシンプルに思うようになりましたね。

ただ、この姐ログは自分が自分の心の中を整理するためのアウトプット先、みたいになっているので、特にそういうところがあるかもしれません。

色んなタイプの“書き物”をやってみたいですね♪

今回のも楽しみだし、もう一個の準備中のは“ちゃんと相手に伝えること”を意識して書いてみようかな、なんて思ってます。


> 昨日まで某資料の締切に追われていたから…

おぉ~・・・ご苦労さまですm<_ _>m
それは例の・・・鬼も笑う来年度の件ですか!?

って、姐も仕事で〆切りに追われたレポート提出だったら、気持なんて込めませんって、もったいない(笑)

心にはキャパがあります。
大事なときにしか心込めちゃだめですよ~、ね。

■ コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

トラックバックURL ▽
http://anelog.blog12.fc2.com/tb.php/129-a38ea93a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

姐

  • Author:姐
  • もちろん前を向いて進んで行きたいけれど・・・時には立ち止まるし、振返る。どちらも本当の自分。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

姐ログ☆mini

  • 最近のコメント

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    Thanx for visiting!!


    Since 2005.6


    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。