Grumbling of ane's mind

はぁ~・・・とため息をつくような心のボヤキをありのままに。姐の裏側を少し(笑)

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 東京も夏休み

姐が働いてきた会社では、ずっと会社全体が夏季休業という形をとっていたので、以前は世に言う「帰省ラッシュがどーのこーの」という時期とほぼ合致する夏休みだった。
それが、3年前の夏から「7月~9月の好きな時に3日間」というシステムに変わった。

お子さんを持つ部長は、それでもお盆期間中に9日間の連休を毎年取られる。
そして、部下の1~2人は必ず帰省すると言って休む子がいて、姐はこの時期、出社組みに変わった。


姐はこの時期の出社が嫌いではない。

むしろ、好きかも。


あの姐が辟易している朝のラッシュ。
まるでサイボーグかなんかの行進みたいに改札に吸い込まれていく人の列。
押し込まれる電車。

うんざりな朝の通勤からほんの何日かだけ開放される。
空いてる電車なのに“少し早いのに乗ってみようかな♪”なんて思う。
そんな小さなことが心の余裕を作るものだ。


姐が働いている街は、いわゆる“下町”だけどやはり企業が多いエリアだ。
だから明らかに街の人が減っているのがわかる。
車も、人も、開いてるお店の数すら減る。
お弁当屋さんもお休みで、近くの首都高だけがいつもより渋滞。
こんなに空いてる東京から脱出するべく・・・皆、どこに向ってるのかな。


いつもより少ないメール。いつもより少ない電話。いつもより少ない打合せ。
それは眠気を誘うけれど(笑)「いつかちゃんと残しておきたい」と思っていた資料作成に取組む。大好きなアールグレーの紅茶を入れて。

そんな時間に水を差すように、コンピュータセキュリティ関連の製品を取り扱っている姐の会社は、この時期でも“緊急事態”が発生する。
出社している人達だけで出来るだけ何とかしようと、皆が動く。
みな余裕があるからか、1つの指示は、堰きとめられていた水が流れるようにそれぞれに届き、ものごとは片付いていく。


“あれ?そんなに遅い時間だっけ?”と勘違いしそうな都心の夜。
少しだけ地味な夜景。電気が消えてる沢山のビル。人にぶつからない銀座の交差点。
座って帰れる終電。
“明日の心配”をしないで眠る夜・・・・明日もあの空いてる電車でのんびり行こう。


もしも毎日こんな風に過ごせたら、東京も疲れないのに。
退屈なぐらいの東京。東京も夏休み・・・なのかも。


来週になったら、そんなことまるでなかったかのように、街も人も仕事も、慌しい日々に戻るのだろう。



今のうちに、満喫しなくちゃ、ね。
スポンサーサイト

コメント

おぢ3

休みが取れる雰囲気って良いですね♪
あっ、仕事を放り出しやすいと言う意味ではないですよ。念の為!


空いてる電車って不思議じゃないですか?
いつもの時間にいつもの風景、なのに人の数だけが少ない…
混んでる電車は好きじゃないけど、
お馴染みの顔が見えないって、何か物足りない感じ?(笑)


そして >”緊急事態” と言えば、
かの大停電事故で当社でも被害を受けられたお客様がありました。
当番だった、コールセンター要員、SE、CEはてんてこ舞いで、
対応に追われましたが、午後3時頃には概ね終息したとの報告がありました。
「担当各位は、ご苦労様でした!」って、ココで言っても何にもなりませんが…(爆)
一番は、お客様に心配はお掛けしましたが、
重大なご不便をお掛けしなかったコトですね♪



>来週になったら…慌しい日々に戻るのだろう。
そうですね、今週は電車も道路も空いてるでしょう。
あと1日リハビリできそうです(笑)

ベト

実はベトもこの時期の出勤は大好きです。入社以来(正しくは2年目以降)毎年欠かさず出勤しています。
で、この月曜。ガラガラの道をバスでスイスイ、いつもは座れない電車に座り、さあ今度は銀座線だ!と思ったら・・・朝から有酸素運動しちまいました(^^ゞ
その後も午前中はどたばたしたけど、でも街が空いてるから許す!ってね。朝早くから慣れない交差点の交通整理にあたっているお巡りさんたちにも、ちょっと感動したりして。心にゆとりがあると何でも許せるもんですね。

■おぢ3サマ

>自由に… 休みが取れる雰囲気って良いですね♪

職権乱用という噂もあります(笑)
自分が休みやすい環境を作るために色々と・・・ 
そう言えば、去年こんな記事を書きました。今でもそんな、です^^v
http://anelog.blog12.fc2.com/blog-entry-33.html


>空いてる電車って不思議じゃないですか?

そうですね。
つり革につかまって晴れた外の景色をぼーっと見ていたり、座って本を読んでいたりすると、“自分が今どこに行こうしてるのか”うっかり忘れそうになったりします。
周りに家族連れなんかがいたりすると、更にですよね。


>かの大停電事故で当社でも被害を受けられたお客様がありました。

あぁ・・・そんなこともありましたね、既に遠い感じですが。ほんと、関係された方々は、ご苦労さまだったと思います。

姐のところは、部長が慌ててお電話をくださいましたが、“皆、元気でーす”と他愛のない返事をしておきました(笑)集合が遅れたくらいで、殆ど影響なかったですが、やっぱりサポートは大変そうでしたね。


>あと1日リハビリできそうです(笑)

リハビリは完了ですね。完璧にリハビリできましたか?
姐もプチ夏休み、満喫してきましたよ^^



■ベトさん

>で、この月曜。ガラガラの道をバスでスイスイ、いつもは座れない電車に座り、さあ今度は銀座線だ!と思ったら・・・朝から有酸素運動しちまいました(^^ゞ

おっと、真夏の朝に有酸素運動ですか!
うーん、ステキな夏の思い出、ってことでどうでしょう?(笑)


>朝早くから慣れない交差点の交通整理にあたっているお巡りさんたちにも、ちょっと感動したりして。心にゆとりがあると何でも許せるもんですね。

あ~、何かわかります。
全く関係ない場所で、全く知らないお巡りさんなのに、素直に「ご苦労様です」って言えちゃうような。これが、余裕がないと自分は迷惑こうむってないにもかかわらず「要領悪いなっ!」とか言っちゃったりするような^^ゞ


今日からは、思ったとおり何事もなかったかのように戻りましたね。
電車はいつものように混んでいて、いつものように遅れていました。
それでも自分にはいつもよりまだ心にゆとりがあるような♪
この状態を出来るだけ続けていたいものですね(ってそーはならないのですが >_<)

■ コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

トラックバックURL ▽
http://anelog.blog12.fc2.com/tb.php/133-2b462df2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

姐

  • Author:姐
  • もちろん前を向いて進んで行きたいけれど・・・時には立ち止まるし、振返る。どちらも本当の自分。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

姐ログ☆mini

  • 最近のコメント

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    Thanx for visiting!!


    Since 2005.6


    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。