Grumbling of ane's mind

はぁ~・・・とため息をつくような心のボヤキをありのままに。姐の裏側を少し(笑)

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 約束

姐は“約束”するのが好きだ。


今まで姐の経験した人生の中では、“出来ない約束ならするな!!”と思わずにいられないこと、“約束したばっかりに傷ついたこと”、“約束したじゃん!”と言って涙したことも数知れず。

女はもしかしたら果たせないと気づいていても、“約束して”と言う。
男はもしかしたら果たせないと気づいていたら、“約束はできない”と言う。

姐は・・・もしかしたら果たせないとわかっている約束はしないけど、果たせなくてもいいから約束して欲しい・・・と思う(笑)


姐は“約束”するのが好きだ。
なぜなら、“約束”は姐に小さな幸せを運んできてくれるから。


「今度の土曜日会おうね」

そんな小さな約束。
その約束をしたその瞬間から、姐は想う。

“何着ていこうかな♪”
“何食べようかな♪”
“髪型変わったの気づいてくれるかな♪”

その約束が果たされるまでの間、その人とのことを想いながら過ごす。
幸せな時間。


「次のダイビングは来週ね」

週末の計画。
その計画を建てたその瞬間から、姐は思う。

“何が見られるかな♪”
“誰に出会えるかな♪”
“お天気はいいのかな♪”

その計画が実行されるまでの間、その出来事を思いながら頑張る。
楽しい時間。


姐にとって“約束”は、その“約束を果たすまでに与えられた時間の過ごし方”に大きな違いを運んでくれる。もちろん、その約束が果たされれば、そんな幸せなことはない。
だけど、全ての約束が果たされるものではないことは、身をもってわかってる。悲しいけど。
時には“そんなの果たせないくせに”と結果すら見えてしまうこともある。寂しいけど。

それでも、誰かを想いながら、何かを楽しみにしながら、毎日の生活を送っていきたい。
そして、誰かとする約束は、きっと相手も姐のことを思ってくれてる・・・って思えるから、好き。

“約束”してくれたその瞬間に嘘がなかったのなら、結果的に約束が果たせなかったとしても、それは裏切りとは違うんじゃないかと。



そして今一番したい約束。


5年後の・・・“自分に約束”したい。

「xxxxxな自分でいようね」

そんな自分への約束が出来たら、

“○○をやらなきゃね♪”
“XXXの準備をしなきゃ♪”
“△△はもういらない♪”

そんな風に過ごせるのに。
どんな約束がしたいのか、わからない。
自分への約束がわからないって・・・・ 結構つらいもの。

自分との約束も出来ないくせに、人との約束なんて出来ないよ・・・
ふぅ~


先の自分が思い描けないって、こんな不安なことだとは思わなかった。
何だかここ何年も、そんな思いの中で生きている。
スポンサーサイト

コメント

■ コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

トラックバックURL ▽
http://anelog.blog12.fc2.com/tb.php/154-9170126c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

姐

  • Author:姐
  • もちろん前を向いて進んで行きたいけれど・・・時には立ち止まるし、振返る。どちらも本当の自分。

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

最近の記事

姐ログ☆mini

  • 最近のコメント

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    Thanx for visiting!!


    Since 2005.6


    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。