Grumbling of ane's mind

はぁ~・・・とため息をつくような心のボヤキをありのままに。姐の裏側を少し(笑)

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 泣き疲れ・・・

ゴールデンウィーク最終日。
(姐は普通にカレンダーどおりだったけど-_-;;)

8時頃に一度目覚めるも、二度寝!!きゃー、幸せ、ゴールデン☆な感じ。


10:30頃についに起きて、だらだらした後、レンタルしてきた「ターミナル」を見た。姐はあんまり普段、映画を見ないので、基本的には“映画には疎い”。俳優や監督もあんまり^^;;;
でも、スピルバーグ監督でトムハンクス主演といえば、一般人の姐としては、安易に見ておこう♪と思うわけだ。


で。


いや~、泣いた、泣いた!
なんていうのかなぁ・・・・「人としての魅力って何だろう」とか、「こんな事されてみたいなぁ(ハート)」とか、「仕事を遂行していくこと」とか、「夢を叶えること」とか、「約束を果たすこと」とか、いろんな感情が湧き上がって。
笑ったり泣いたり、素直によい映画でした。トムハンクスはもちろん、彼を囲む周りの人々の味のあること!!!アタリな映画でした☆
(ちなみに、姐のアタリはつまり、一般ウケするってことです^^;)


映画が13:30頃に終わったのかな?
そこで、たまたま付けたTV「噂の!東京マガジン」のコーナー「TRY娘の老人介護」に見入ってしまった。途中からだったんだけど、いつもの感じでどっかの街からイマドキの子に体験させるっていうコーナーで、イマドキの子の奮闘&成長っぷりがテーマ。


で。


いや~、これまた泣いた、泣いた。
イマドキ娘達はともかく、そこに映るおばあちゃん、おじいちゃん。もう言葉では表現できません!
姐もおばあちゃん、おじいちゃんと一緒に暮らしていた事があるので、おばあちゃんが立ち上がる時に手をぐっと握る力や、おじいちゃんが優しい目と笑顔で「ありがとね」とはっきりしゃべれないかすれた声で言ってくれた事なんかを思い出して。

イマドキ娘もなかなか可愛かったよ、ちなみに。


それから、すっかり忘れていた洗濯物を干して・・・
(確か、ターミナル始まる前に洗濯機回したような^^;;;;;;;)


チャンネル変えたとこでやってた「ザ・ノンフィクション」。東池袋の大勝軒というラーメン屋さんのオヤジと、彼を取り巻く弟子や常連さん達のお話だった。


で。


いや~、これまた、泣いた、泣いた。
途中から見たのだけど、この店主・山岸さんのラーメンへの想い、奥様への想い、男としての引き際、自分が命をかけてきた事への幕を自分で降ろすとき・・・・人生だなぁ。
何の涙だかわからないけど、ともかく涙が出てしょうがなかった。姐にもそんな時が来るんだろうか?!そんな風に思える人生を歩んでいける・・歩んでいってるんだろうか??


泣きつかれて15時(笑)
もうこれ以上うっかりTVで泣かないように、TVは消して、平原綾香を聴きながら過ごした夕方でした♪♪


たまに泣くと気持ちいいね。

涙が出るまでの間は色んな思いが湧き上がってくるのだけど、涙が出て、そして泣いてる間って何も考えていないような気がする。
スポンサーサイト

コメント

■ コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

トラックバックURL ▽
http://anelog.blog12.fc2.com/tb.php/19-3f97d9e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

姐

  • Author:姐
  • もちろん前を向いて進んで行きたいけれど・・・時には立ち止まるし、振返る。どちらも本当の自分。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

姐ログ☆mini

  • 最近のコメント

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    Thanx for visiting!!


    Since 2005.6


    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。