Grumbling of ane's mind

はぁ~・・・とため息をつくような心のボヤキをありのままに。姐の裏側を少し(笑)

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 久しぶりの伊豆

“潜らない”伊豆に行った。
伊豆に行くのはすごく久しぶり・・・2月6日以来かな。
え~、え~、え~っ!! 2ヶ月ぶり!?
姐にとっては“すっかりご無沙汰”な期間である。

伊豆高原に降りる。目的は「桜祭り」♪
・・・・咲いてない。・・・・・寒い。春じゃない!!
クラフト屋さん、ガラス工芸、アクセサリー、陶器・・・・
自分のこだわりを形にした露店が続く。ちょっとした小物と、
本物の「藍」で染めたTシャツを購入。

レンタカーを借りて、昼食の後、「伊豆海洋公園」へ。
人気もまばらなIOP。あがってきたダイバーが寒そうに手をグーにしながら、歩いてくる。でも、その顔はなんとも満足気な・・・楽しそうな笑顔。
“このク○寒いのに・・・”と一般人ぶってみても、やっぱり羨ましい。このク○寒い中潜っただけの海中世界がそこにあることを知っているから。海中の春は今、どんなだろう・・・。

道の駅」(笑)で入れたてのコーヒーと紅茶を頂き、「城ヶ崎遊覧船」に。ようやく太陽が出てきて、気温の上昇を感じる。午前中より絶対に暖かい。久しぶりに海の空気を思いっきり吸い込む。キーンと寒い潮風が心地よい。
沖にオキゴンドウが出たという噂を聞いて行った姐は、ひとり吊橋よりも沖側にたたずんでました・・・。気になってしょうがない。結果は・・・残念っ!!
P4020403s.jpg

1日目の最後はロウ人形館で軽く笑って終わりにしようと向う途中、大室山が夕日に染まる景色に気付き、即「大室山リフト」に変更。即決!!
一周1km、歩く歩く!気持ちいぃぃぃ!!!!!!!!!
いつも伊豆高原あたりの目印にしている大室山から、伊豆全体を見渡すのはとても不思議な感じ。海に囲まれている伊豆の中の一碧湖は、海のしずくを一滴だけたらしたような小さな湖に見えた。

翌日は、その一碧湖の散策へ♪
とてもいい天気!!春だなぁ~・・・・と自然に顔がゆるんじゃう。
桜も今だ!とほころびはじめて^^
P4030432s.jpg

その後「池田20世紀美術館」へ。
ピカソ、ダリ、ルノアール、アンディウォーホール・・・あんまり美術はわからない^^; ダリがフロイトの精神分析に傾倒していたことを知る。ちょっと興味深い。ちなみに、この美術館の中で一番印象に残っているのは、この銅像です。
P4030438s.jpg

伊豆で一番お気に入りの食事処でお刺身三昧ランチ♪ここはヒミツ(笑)
それから、これまたお気に入りの干物屋さん「ふじいち」に。
大好きな「つぶキムチ」の取扱いはしなくなったらしい(涙)
一応、仲良しのお父さんに再取扱いをお願いしておいた!

伊東の駅にレンタカーを返しによると、延長30分の分は「いいですよ^^」って。暖かい春の日、ちょっとはにかみながら言ってくれたおじさん。ありがとう!
クリーム色のマーチは、春の伊豆にマッチしてました。
日産レンタカー、最高です☆

伊東の駅は、沢山のお土産袋を下げた人々で賑わってた。
帰りは、スーパービュー踊り子号で一路、東京へ。
最後の反省なんてないのに反省会と称して、ビールで乾杯♪
楽しい旅でした*^^*


数え切れないくらい訪れている伊豆。ダイビングと食事だけでも大満足だけど、それだけで伊豆を知ってると思ったら大間違い。
昔から別荘地として栄えてきた理由を、あらためて思い知らされる。
「伊豆に行くのなんて別に特別じゃないし~」な~んて言っていたけど、見方一つで変わるもの。
特別に出来るか出来ないか、は、旅人の想いなのかもしれない。反省。



・・・・気付くの遅いって!?^^;;
スポンサーサイト

コメント

■ コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

トラックバックURL ▽
http://anelog.blog12.fc2.com/tb.php/2-0f9c7db3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

姐

  • Author:姐
  • もちろん前を向いて進んで行きたいけれど・・・時には立ち止まるし、振返る。どちらも本当の自分。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

姐ログ☆mini

  • 最近のコメント

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    Thanx for visiting!!


    Since 2005.6


    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。