Grumbling of ane's mind

はぁ~・・・とため息をつくような心のボヤキをありのままに。姐の裏側を少し(笑)

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ この夏楽しみにしてたこと

立秋を過ぎたということで、ニュースではもう「残暑」って言ってる。
寂しいなぁ~・・・・ でも、まだ風は秋じゃないしっ♪♪
もうちょっと夏を満喫させてもらうぜ^^!


夏の風物詩と言えば、沢山あるけれど、姐の好きなもののひとつに「風鈴」がある。
波の音と同じ位、音だけで涼しい気分にさせてくれるすごいアイテム!(笑)


その風鈴を、「夏になったら、きっと♪」と去年の秋から楽しみにしていた場所がある。
ところが、今年はその楽しみにしていたことが行われないまま、ニュース的には「残暑」。
このまま終わっちゃうの~っ・・・・とちょっとがっかり・・・ぐすん。


それは、駅の構内に飾られた・・・・「風鈴」


姐はたいてい音楽を聴きながら通勤してるのだけど、去年のその日もイヤホンを付けていた。
姐の嫌いな自動改札を抜け、その日も沢山の人と一緒に流されていた。

と、イヤホンの隙間から涼しい音が・・・

駅の構内のエアコンの噴出し口(多分全部・・・10箇所くらい?)に風鈴が飾られていたのだ!


「キャ~*^^*!!」ってすごく嬉しくなって、イヤホンを外し、エアコンの涼しい風の下で、風鈴があちこちで「チリン、チリン」って鳴る音に聞惚れて、しばし足を止めたのを覚えてる。(朝だっつーの!^^;;)

その時から、ほんの何分かの駅までの道で汗だくになったとしても、その構内の風鈴の音が聴けると思うと楽しみになった。
駅のアナウンス、沢山の人の足音、改札口の開閉の音、電車の入ってくる音・・・沢山の日常の音の中に紛れて聞こえる風鈴の音は、ものすごくみずみずしい音だった。

朝のラッシュは一見変わらず毎日続いていたけれど、あの風鈴に何人の人が気付いていたんだろう。
そして、終電が終わって静かになった構内で、一生懸命風鈴を取り付けてくれた駅員の方がいるってことにちょっとだけ感動した。


やがて、いつだったかは、はっきり覚えていないけど、本当の風が涼しく感じられる頃にその風鈴も取り外され、また、変わり映えの無い駅の構内に戻ったんだ。


姐は、今年も梅雨明け宣言がされてから「さぁ、もうすぐ♪いつから風鈴が飾られるのかな♪♪」ってものすごく楽しみにしてた。でも・・・・ 今年は飾られていない。
毎日「今日かな♪」って思って階段をあがり改札のある階になると耳を澄ます。
チリン、チリンは聞こえない。

何度も駅員さんに「今年は風鈴やってくれないんですか?」って聞こうかと思ったんだけど、やる方は大変だろうなぁ~と思うとなかなか言えなくて。


今年は聞けず仕舞いかな・・・・。
スポンサーサイト

コメント

ちえぎんぽ

こんな風に思ってくれた人が1人でもいたって知ったら、この風鈴を飾った駅員さんはとっても嬉しいでしょうね(^_-)☆ きっと、風鈴を飾ってくれた駅員さんは別の駅へ移動してしまったんじゃないでしょうか?

転勤かな^^そうかもね。
 
きっとどこかの駅でまた、風鈴を飾ってくれてるかもしれないね^^

もし、どこかの駅でエアコンの吹き出し口の下に飾られた風鈴を見つけたら、「運命の出会いだわっ」と思ってしまいそう(笑)
でもって、すごーいいい男だったりしたら、絶対運命よ、ドラマチックだわっ!(妄想中)

■ コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

トラックバックURL ▽
http://anelog.blog12.fc2.com/tb.php/55-cdd57468
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

姐

  • Author:姐
  • もちろん前を向いて進んで行きたいけれど・・・時には立ち止まるし、振返る。どちらも本当の自分。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

姐ログ☆mini

  • 最近のコメント

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    Thanx for visiting!!


    Since 2005.6


    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。