Grumbling of ane's mind

はぁ~・・・とため息をつくような心のボヤキをありのままに。姐の裏側を少し(笑)

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 優雅な(?)日曜日

今日は午前中に、カウンセリングの学校のビジネスセミナーがあって参加。そのセミナーに参加する時から、晴れてたら行こう♪と思っていたところがあった。

セミナーでは、学校のお友達と久しぶりに一緒になる予定だったので、その後にランチの約束ができ、日曜日の銀座で、ランチ。
きゃっ、セレブみたい*^^*

ちなみに~。
日曜日の午後の銀座なんて、何年ぶりだろう・・・・本当に思い出せない。
しかーし、人がいるもんだねぇ。ちょっとビックリした。
日曜日にちゃんとおめかしして、綺麗なお姉さんやおば様、おじ様が沢山。家族連れも結構いたなぁ・・・。
そんな中で姐は「夜、銀座に随分飲みに来てないなぁ・・」なんて、ちょっと不謹慎なことを考えつつ、お店探し。

目的の場所もなく歩いていた割には、素敵なお店“たらふく”を発見。そこで、1,980円の懐石ランチをいただく。
ま、セレブ☆ 牡蠣なんかも出ちゃったりして、満足♪♪
♀2人で、“いいよね~♪”なんて言いながら、瓶ビールを少しだけいただきながら、まぁ、しゃべるしゃべる(笑)

彼女とは、最初の学校の説明会で知り合い、クラスは別だったのだけど、仲良くなって・・・それ以来のつきあい^^

“これからどうする?”なんて話を色々して、15:40頃別れた。


お酒もちょっと入って、お店にいるときはその場所に行くのも、どうしようかな・・・なんて思っていたのだけど、お店を出るとまだ陽が出てる。温かい秋の陽を見て、「行こう」と決める。


その場所は、「神宮外苑の銀杏並木」


何かロマンチックな想い出がある・・・とかではないの(笑)
ただ、TVなんかで見るたびに東京で見られる数少ない“秋”の景色、一度自分の目で見たかったの。


友達と銀座で別れ、銀座線でひとり、外苑前で降りる。思えば、場所はどこ?なんて思っていたら、ちゃんと「こっち」って手書きの地図が改札口に^^ その地図がいかにも手書きで、優しい感じがした。
そして、階段を上ると明らかに銀杏並木に向う人の流れ。

MP3で桑田さんを聞きながら、歩くことほんの1-2分。
そこに銀杏並木は、思ったよりずっとずっと大きな木々で、綺麗な三角形を連ねていた。沢山の人が歩いてる。
銀杏並木


ものすごーーーく残念だったのは・・・陽が落ちてしまっていたこと(>_<) あぁ~ん、残念。
まだ、9割というところの銀杏並木は金色というよりは黄色な感じ。
太陽の光に浴びた銀杏並木が見たかったなぁ・・・
銀杏


並木



行く道々のベンチはカップルや老夫婦で埋まっていて、皆、幸せそう。
競技場の方まで歩き、引き返す。
帰り道にふっと見ると、ベンチが空いてる。
そこに座って、銀杏の木をただ眺めていた・・・・
タイミングよく、大好きな“LONELY WOMAN”が流れてくる。
あ~・・・泣きそう。でも、泣かない。
無情の悲しみに負けないで 振り向けば未来がまた遠くなる


いつの間にか陽も落ちて、目の前の銀杏の木はライトアップが始まった。隣には、老夫婦が何を話すでもなく座ってる。可愛いな。


ベンチで・・・多分30分位を過ごして、ふと寒さに気づき「帰ろっ」と思う。

まだ夜と呼ぶには早すぎる青山通りは、少しだけいつものきらびやかさも控えめ、休日らしい穏やかな灯りを灯し始めていた。

もう、秋も終わる。
秋も終わりですね
スポンサーサイト

コメント

■ コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

トラックバックURL ▽
http://anelog.blog12.fc2.com/tb.php/84-1f423ec2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

姐

  • Author:姐
  • もちろん前を向いて進んで行きたいけれど・・・時には立ち止まるし、振返る。どちらも本当の自分。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

姐ログ☆mini

  • 最近のコメント

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    Thanx for visiting!!


    Since 2005.6


    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。