Grumbling of ane's mind

はぁ~・・・とため息をつくような心のボヤキをありのままに。姐の裏側を少し(笑)

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 「パイロットフィッシュ」 大崎 善生

本当は、最近我が家にやってきた沢山の新しいメンツ達(と言っても冷蔵庫とか 笑)について書こうかと思ったのだけど、日が暮れて部屋がオレンジから薄暗くなる途中、平原綾香なんぞを聴きながら電気もつけずにPCの前に座っていたら、ふとこの本を思い出した。

「こんなステキな時間に冷蔵庫の話もないだろう^^ゞ」ってことで、その本について書こうと思う。


姐は時々、ふらっと本屋さんに行っては、文庫本を2-3冊これと言ったこだわりもなく「ピン!」ときたら買い溜めすることがある。

10月頃だったと思う。
やっぱりこの本もそんな一冊だった。確か「みずみずしい感性が・・・どーのこーのの青春小説」って書かれていたような。
なんでしょう、みずみずしさに、青春に飢えていたのでしょうか(笑)

ともかく。

買ってからすぐには読まない(何故なら、出番待ちが沢山あるので)のが常だが、何となくこの本は買って結構すぐに手をつけた。

そして、最初の1ページ目を読んだだけで、なんとも言えない・・・何か心を鷲摑みにされたようなショックを覚えた。


- 人は、一度巡り合った人と二度と別れることはできない。なぜなら人間には記憶という能力があり、そして否が応にも記憶とともに現在を生きているからである。

- 人間の体のどこかに、ありとあらゆる記憶を沈めておく巨大な湖のような場所があって、その底には失われたはずの無数の過去が沈殿している。

- ボートの上から湖の底が見えたとしてもそこに手が届かないように、沈殿している過去を二度とその手に取ることはできない。

- 記憶はゆらゆらと不確かに、それでいて確実に自分の中に存在し、それから逃れることはできないのだ。

「パイロットフィッシュ」大崎善生 角川文庫 平成16年初版発行


物語は19年前、主人公がまだ学生だったときに付き合っていた女性から、19年ぶりに連絡があるところから始まる。そして、その当時、その彼女によって「月刊エレクト」というエロ本の出版社に勤めることとなる主人公。

ところどころに、まぁ、雑誌作りということでここでは「ピー」音入れないとさすがの姐も書けないような単語も出てくるのだけど、それがまた人間らしくて、いい。

話はそう重い話ではないけれど、読んだ後に何とも言えない「人間って・・・」っていう感慨があった。こういうのを「青春小説」っていうのかな(笑)

ちなみに、「パイロットフィッシュ」というのは、水槽でお魚を飼う時にメインのお魚のために適した水を作るために最初に水槽に入れられる魚のことだそう。生態系の存在しない水の中に入れられたパイロットフィッシュの糞に含まれるバクテリアがメインの魚達のための水に必要で。そして、パイロットフィッシュは捨てられてしまうものらしい。
そうしないと、メインの魚は育たないから。


興味があれば、読んでみてください。
#ちょっと赤面の場面もありますが・・・^^ゞ




すっかり日も落ちちゃった。
のんびりだった連休も終わりだね・・・
スポンサーサイト

コメント

みこと

はじめまして。
私も最近はじめて読みました
とても優しくてきれいな小説だと思います。
記憶に残る一冊になりそうです。

*TBさせていただきます。

■みことさん

コメント&TBありがとうございます。
みことさんのブログにもコメント残しましたが、色で言うなら透明感のあるブルーとグリーンが混ざったような・・・そんな小説でしたよね。

あの感じを共有できる方がいて、嬉しいです。

ju

今読んでます。

通勤途中で読んでますが、途中隣の視線が気になるじゃないですか!!!!

(#^.^#)

■ju様

あ~、パイロットフィッシュ、読んでくれてるんだ~♪“通勤途中”・・・朝でも夜でも、単語的には若干エグいかもしれないね(笑)

良かったら、感想文、原稿用紙2枚以内で教えてね^_-☆

■ コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

トラックバックURL ▽
http://anelog.blog12.fc2.com/tb.php/98-cbde4217
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

姐

  • Author:姐
  • もちろん前を向いて進んで行きたいけれど・・・時には立ち止まるし、振返る。どちらも本当の自分。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

姐ログ☆mini

  • 最近のコメント

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    Thanx for visiting!!


    Since 2005.6


    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。